新参者


日本橋小伝馬町で一人暮らしの40代の女性が絞殺された。日本橋署に着任したばかりの加賀恭一郎は、自身にとって未知の土地の日本橋を歩き、事件や被害者と何らかの接点を持った家族や店を訪れる。加賀は事件に残されたいくつかの謎の解明のため、その謎に関わった当事者達の様々な想いを一つずつ解きほぐしていき、そしてそれらの解決を通じ絞殺事件そのものの真相にたどり着いていく。

(※Wikipediaから引用)

各話リスト(全10話)

1話「煎餅屋の娘」

2話「料亭の小僧」

3話「瀬戸物屋の嫁」

4話「時計屋の犬」

5話「洋菓子屋の店員」

6話「翻訳家の友」

7話「刑事の息子」

8話「清掃会社の社長」

9話「民芸品店の客」

10話「人形町の刑事」

タイトルとURLをコピーしました