真田丸


天正10年(1582年)、甲斐の名門・武田家は織田信長の軍勢の前に滅亡の危機に瀕していた。その頃、駿河と甲斐の国境で徳川家の兵に追われるひとりの若者がいた。彼はこれより33年後、大坂の陣で天下人・徳川家康に対抗し、後世「日ノ本一の兵(つわもの)」と称えられることとなる。彼の名は真田源次郎信繁。後世において、真田幸村と呼ばれた男である。

(※Wikipediaから引用)

各話リスト(全50話)

1話「船出」

2話「決断」

3話「策略」

4話「挑戦」

5話「窮地」

6話「迷走」

7話「奪回」

8話「調略」

9話「駆引」

10話「妙手」

11話「祝言」

12話「人質」

13話「決戦」

14話「大坂」

15話「秀吉」

16話「表裏」

17話「再会」

18話「上洛」

19話「恋路」

20話「前兆」

21話「戦端」

22話「裁定」

23話「攻略」

24話「滅亡」

25話「別離」

26話「瓜売」

27話「不信」

28話「受難」

29話「異変」

30話「黄昏」

31話「終焉」

32話「応酬」

33話「動乱」

34話「挙兵」

35話「犬伏」

36話「勝負」

37話「信之」

38話「昌幸」

39話「歳月」

40話「幸村」

41話「入城」

42話「味方」

43話「軍議」

44話「築城」

45話「完封」

46話「砲弾」

47話「反撃」

48話「引鉄」

49話「前夜」

50話

タイトルとURLをコピーしました