流星の絆


神奈川県横須賀市にある洋食店「アリアケ」を営む有明家の三兄妹、功一、泰輔、静奈は、夜中に家を抜け出して流星群を観に出掛けている間に、両親が何者かにより刃物で惨殺される。三兄妹は身よりが無く養護施設で幼少期を過ごした後に相次いで詐欺などに襲われ、強く生きるためいつしか彼ら自身も、裕福な男性を詐欺で騙していく。
事件から14年経過し時効を迎えようとしていた時期に、洋食チェーン御曹司の戸神行成をターゲットにした3人は、彼の父親の政行が、両親が惨殺された時間に家から出てきた人物に似ていることに気付く。店の名物のハヤシライスの味から、3人は政行が両親を殺害しレシピを盗んだ犯人だと確信する。行成に接近して政行を陥れるための罠を張り、作戦は順調に進むが、静奈が行成に恋心を寄せてしまう。

(※Wikipediaから引用)

各話リスト(全10話)

1話「東野圭吾×宮藤官九郎!涙のNo.1ミステリー感動大作」

2話「傘と似顔絵と謎の女」

3話「親の秘密とハヤシの王子様」

4話「真犯人と繋がった記憶」

5話「仇の息子と盗まれた味」

6話「本当の兄妹じゃない」

7話「妹は仇の息子に惚れてるよ」

8話「妹の正体と追いつめられた真犯人」

9話「時効当日最後の告白」

10話「犯人はお前だ!3兄妹の運命は…涙と感動の最終回!」

タイトルとURLをコピーしました