PRICELESS~あるわけねぇだろ、んなもん!~


会社内での陰謀により職を追われ、さらに住む家や所持金全てを失い貧乏になる男・金田一二三男を主人公に、ゼロからのスタートを切り、金では買えない物に気付いていく彼の前向きな生き様と、それに感化されていく人々の姿を描いたヒューマンコメディ。ストーリーはわらしべ長者が全体のテーマとなっており、金田一が手にした物や仕事も周囲との関わりにより変化していくのも特徴。

ミラクル魔法瓶に勤める金田一二三男は上司からも部下からも慕われていた。そんな彼が、専務が持つ内部機密情報流失の嫌疑を掛けられて解雇処分になる。その上、自宅の部屋が突然爆発して住む場所を無くし、唯一の通信手段である携帯電話も男性と交錯した拍子に飛んでいき川に流されてしまうという災難の連続に見舞われる。金田一はゼロの状態から再出発することになり、同じような極貧の境遇に置かれていながら逞しく生きる幼い鞠丘兄弟と出会い、お金の大切さを再認識する。だが金田一がこのような境遇に陥ったのは、彼自身も知らない出生の秘密にあった。病死したミラクル魔法瓶創業者・大屋敷巌が、息子の統一郎に、実は金田一が統一郎の腹違いの弟であり、社長の座を彼に継がせると遺言を残したためだった。統一郎はこの遺言を握りつぶし、社長に就任して金田一を陥れていた。
その後、金田一の解雇に疑問を持ち調査したため左遷され、のちに解雇された二階堂彩矢が金田一とルームシェアすることになり、かつての上司であった模合謙吾も加わる中で、金田一は要所で統一郎と専務の財前修の妨害を受けながらも、偶然出会った人々との関わりの中で人生の再起を目指していく。

(※Wikipediaから引用)

各話リスト(全10話)

1話「はじめての貧乏…五百円稼ぐって難しい」

2話「貧乏って弱いの?」

3話「1万円のラーメン」

4話「最後の一人も堕ちてきた」

5話「奇跡の始まり」

6話「日本一の貧乏社長、誕生!」

7話「大逆転」

8話「さよなら…そして、ありがとう」

9話「最後の戦い~それぞれの思い」

10話「一部生放送スペシャル 聖なる夜に起こす最後の奇跡」

タイトルとURLをコピーしました