ごくせん 2002


任侠集団・大江戸一家で育った熱血高校教師・山口久美子(通称・ヤンクミ)が不良ぞろいの3年D組で活躍する学園ドラマ。2002年放送の第1シリーズ、2005年放送の第2シリーズ、2008年放送の第3シリーズは全て高視聴率を記録した。
漫画原作だが、第1シリーズがほぼ原作の設定や人物を踏襲していたのに対し、第2シリーズ以降は学校から登場人物に至るまでほぼドラマオリジナルで占められている。それぞれ舞台は、第1シリーズが原作にも登場した白金学院高校、第2シリーズが黒銀学院高校、第3シリーズが赤銅学院高校という、いずれも私立の男子校で、ヤンクミは不良の吹き溜まりとされるクラスの担任を任される。ストーリー自体は第1シリーズに似ている部分が多々あり、いずれも原作の極道色は薄められ、学園ドラマとしての色合いが濃い。放送倫理上、仲間が演じるヤンクミの実家も原作ではヤクザのところを任侠集団に変更されている。

(※Wikipediaから引用)

各話リスト(全12話)

1話「熱血先生大暴れ!!」

2話「友達見捨てんなよ!!」

3話「見た目で決めんな!!」

4話「失敗したらやり直せ」

5話「ケンカと暴力は違う」

6話「イジメに負けんな!!」

7話「自分の子を信じろ!!」

8話「あんたは母親だろ!!」

9話「人のせいにすんな!!」

10話「私は生徒を信じる!!」

11話「お前は一人じゃない」

12話「さよならヤンクミ」

タイトルとURLをコピーしました