エンジン


神崎次郎(木村拓哉)は世界的にも有名なレーシングドライバー。フォーミュラカー(設定上は国際F3000)を運転し、チーム側からも絶大な信頼を得ていたが、外国人のチームメイトとのトラブルで契約を切られ、年齢的な問題もありやむなく日本へ帰国。
次郎はとりあえず次の居場所を見つけるため、以前家出をした実家へ一時居候。しかし本人の知らぬ間に父と姉(婚姻歴・離婚歴あり)は実家を利用して児童養護施設を経営していた。そこには家庭環境不良・虐待などで家族と暮らせず心に傷を負った子供たちと、その子供たちの世話をしている理想主義の保育士・朋美(小雪)、現実的な指導員・鳥居(堺雅人)らが待っていた。
子供の大嫌いな、大きな子供・次郎と、身寄りを失った子供たちとのふれあいが始まる。そして、次郎は再びサーキットに戻っていくことができるのか…?

(※Wikipediaから引用)

各話リスト(全11話)

1話「13番目の子供現る」

2話「0からの始動」

3話「人生賭けた日」

4話「小さな告白」

5話「僕と君の秘密」

6話「17歳の花嫁」

7話「ホーム解散!」

8話「バイバイ次郎」

9話「イチかバチか」

10話「ラストラン」

11話「ウイニングラン」

タイトルとURLをコピーしました